製品導入事例

印刷業界

お客様は印刷や印刷後の後加工の設備と管理部門の連携が遅くて課題になっていたといいます。
当社はクライアントソフトの導入とその連携ソフト運用に携わり、ソフトウェアの使い勝手が向上し、工場内の情報をダッシュボードで監視出来るようになりました。

シール業界

物流工程の支援をさせて頂きました。
ホストコンピュータから端末に指示データを取込、そのデータを元にパッケージのバーコードを照合、住所を印刷する機械とプログラムを納入する事により、仕掛品がなくなり、物流作業がやりやすくなったという効果が出ています。

プラスチック部品製造

当社は機械設備の調整で支援させて頂きました。不良品がどうしても出る工程、検査は多数の人の手を借りていたといいます。画像認識の機械を導入し、認識のプログラミングを実施して、不良品をはじく所までご支援させて頂きました。

支援費用例

業務委託契約で1人月75万円から
請負契約で1人月100万円から

業務システム導入

業務システムの選択は間違っていませんか?
我々の提供する業務システムは当たり前の業務が
当たり前に出来る事です。

当社は業務システムを中心にお客様と発展してきました。
大企業向けから中小企業向けまで様々なパッケージ導入支援でお役にたっています。

当社が個人で創業したとき、中小企業はお金をかけずに手書きで業務を進めていました。
大企業はお金にものを言わせて、外国製のERPシステムとそのパートナーシップを結んだ
高価な周辺システムを入れたという事例を沢山聞いてきました。

しかし、それで果たして良かったのでしょうか?
時代は変わり、データを活用していく時代、それが当たり前で無くなってきています。

データを活用していくにあたり、高価な業務システムと高価な周辺システムが邪魔をして
システム拡張が出来ない場面に色々とであってきました。

手書きでの仕事は若手が育たない環境になっております。

当社が提供するのは長年のシステム構築の知見とそれぞれの会社の業務にカスタマイズされた
ソリューション、解決策です。

是非ご支援させて頂ければと思います。
オープンソースから高価なシステムまで

業務システムはオープンソースからありますが、あえて当社はオープンソースを否定しています。
理由は、特に会計、人事は作っても作っても作り直しが発生します。

とはいっても初期費用の安さはオープンソースが優位です。
しかし、年間の保守としては専門家を雇用する必要がありますし、
ベンダーさんも限られていていたとしても高価なサポート費用が必要となります。

当社は中小企業向けから大企業向けまで適応したソフトウェア導入ノウハウを所有しています。

是非当社に相談いただければ目標の達成はもちろん、運用も含めて長くお付き合いする事をお約束致します。

中小企業から大企業への業務システムのブランド一覧

Freee
弥生会計・弥生給与
勘定奉行
TKC会計
PCA会計
Proactive
Microsoft Dynamics
SAP

それぞれに応じたパッケージソフトウェアを選択して、使いこなしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました